エネルギー教育全国協議会
サイトマップ お問合せ
エネルギをー考える。
ホーム
組織について
シンポジウム
エネルギー関連施設見学会
参考教材
おすすめサイト
おすすめエネルギー授業
お問合せ
おすすめエネルギー授業

『C.掲示用カラー教材を活用した授業実践』を8つ掲出

おすすめエネルギー授業インデックスへもどる

(1) 火力発電のしくみを詳しく学ぶ

教室に自転車を持ち込み、タイヤを回すことにより電気がつくことを実験し、同じ原理で発電する発電所のしくみを学習します。「掲示用カラー教材 発電のしくみ(火力発電)」により、燃料が発電所に運ばれ、燃やして蒸気をつくり、その蒸気の力で
タービンを回して発電し、各家庭に送られる過程を詳しく学習します。

「掲示用カラー教材 発電のしくみ(火力発電)」参照)
授業実践「発電のしくみ(火力発電)を学ぶ」PDF)

(2) 日本は発電の資源を輸入に頼っていることを学ぶ

「掲示用カラー教材 発電のしくみ(火力発電)」を提示し、その図に基づいて火力発電の発電のしくみを学びます。その後、タンカーや発電所の大きさをいろいろなものと比較し、子どもたちに発電所の大きさをイメージさせ、日本は発電の資源を海外に依存していることを調べます。

「掲示用カラー教材 発電のしくみ(火力発電)」参照)
授業実践「日本は火力発電の燃料を輸入に依存」PDF)

(3) 「停電」により、電気の大切さを 学ぶ

停電の状態を考えると、電気の大切さがよく分かります。「掲示用カラー教材 2003年8月14日 ニューヨーク」を提示して、停電になると街がどうなるのか、どのような困ったことが起こるかを具体的に考えさせます。その後、ホームページで、実際に人々が不混乱した様子を調べます。

「掲示用カラー教材 2003年8月14日 ニューヨーク」参照)
授業実践「電気の大切さを考える」PDF)

(4) 便利な生活に伴い電気使用量も増えることを考える

便利な電気製品はいつ頃普及したのか、「照明」「冷蔵庫」「エアコン」「テレビ」などについてインターネットで調べます。 「掲示用カラー教材 家庭消費電力の伸び」を提示し、さまざまな家電製品の普及と生活の便利さ、それに伴う電力消費の伸びについて発問しながら授業を進めます。子どもたちが自分たちで調べていく授業実践です。

「掲示用カラー教材 家庭消費電力の伸び」参照)
授業実践「生活が便利になり、電力消費量も増えた」PDF)

(5) 家電製品の省エネ性能は上がっていることを知る

「掲示用カラー教材」から分かることをたずね、「電事連」「ニュークパル」「e-原子力」のホームページから、家電製品の普及率、家電製品の省エネなどを調べます。
その後、一世帯当たりの家庭消費電力のグラフを示し、これらのグラフからどんなことが分かるか問いかけ、個々の家電製品の種類と数は増えているが、省エネ性能も上がっていることを学びます。

「掲示用カラー教材 家庭消費電力の伸び」参照)
授業実践「家電製品の普及と省エネ」PDF)

(6) アジアの国の人口とエネルギー消費量

アジアの国々の経済成長はめざましいものがありますが、人口とエネルギー消費量は必ずしも一致しません。「掲示用カラー教材 アジアの国のエネルギー消費量」は、国別に消費するエネルギー消費量と一人あたりのエネルギー消費量が示されています。経済成長のためには、多くのエネルギーが必要ですが、人口の多い中国やインドが大量のエネルギーを消費するとどうなるかを考えさせる授業です。

「掲示用カラー教材 アジアの国のエネルギー消費量」参照)
授業実践「アジアの国のエネルギー消費と人口」PDF)

(7) 温暖化の被害を身近なものとして考える

ホームページで地球温暖化の原因とそれによるさまざまな被害を調べます。その後、「掲示用カラー教材 南太平洋の島ツバル」を掲示し、もし、自分が海面上昇によってなくなってしまう国ツバルの住民だったら、世界に向けて何を訴えたいか意見を発表させます。

「掲示用カラー教材 南太平洋の島ツバル」参照)
授業実践「地球温暖化の原因とさまざまな被害」PDF)

(8) 地球温暖化による海面上昇の被害を学ぶ

「掲示用カラー教材 南太平洋の島ツバル」のふだんの時の写真と大潮の時の同じ場所の写真を提示し、「この水はどこから来たか」と問いかけます。地球温暖化の影響で海面が上昇し、南太平洋の島国ツバルは水没の危機に瀕していることを明らかにします。さらに、水没による実際の被害について考えさせます。

「掲示用カラー教材 南太平洋の島ツバル」参照)
授業実践「地球温暖化による海面上昇とその被害」PDF)


Copyright © energy kyoiku zenkoku kyogikai.All rights reserved..
※当サイトに掲載しているPDF・記事・写真・図表などの素材に関して、学校授業以外の無断転載・利用を禁止します。