エネルギー教育全国協議会
サイトマップ お問合せ
エネルギをー考える。
ホーム
組織について
シンポジウム
エネルギー関連施設見学会
参考教材
おすすめサイト
おすすめエネルギー授業
お問合せ
発電所見学会報告
エネルギー関連施設見学会インデックスへ戻る
2002年度原子力発電所報告書
日時
2002年11月4日(月曜日)
地区
中国(広島)
見学先
島根原子力発電所(中国電力)
見学内容
島根原子力館
貯水槽
アワビ飼育場
2号機放水口
2号機原子炉建物
 
(原子炉圧力容器・原子炉格納容器・タービン発電機・中央制御室)
管理事務所
参加者数
29人
見学会感想
三浦 景子 教諭 / 島根県 小学校勤務
今日はありがとうございました。
発電所の中を案内して頂く中、「すごいなあ」という思いでいっぱいでした。実際に目で見てみないと、その規模の大きさや安全性も実感できないと思いました。特に安全性は、自分で原子炉の側を通って、タービンの横を通って、最後に検査を受けて、体感でき、よかったです。
2号機を見せていただいたのですが、1、2号機ではまだ中国地方の1/3に満たないと聞いて驚きです。あの大きな設備でとても沢山の電気をつくっているのに。3号機が早くできることを願うのも1つですが、やはり省エネの授業をしたり、代替エネルギーについて考えたり、そういうことをやっていく必要があると強く思いました。
「エネルギーについて授業をしよう!!」そう思えた見学会でした。
また、学習会と結びついていたのもよかったです。
ありがとうございまた。
太田 政男 教諭 / 島根県 小学校勤務
島根に住んでいながら初めてきました。
どのようにして電気ができていくのかその原理は難しかったのですが、実際に見学してみて、そこで働く人たちの努力や大変さを知ることができました。ここでがんばって下さっている方たちのおかげで、私たちは安心して電気が使えるんだなと思いました。
エネルギーについての授業もしてみたいと思いましたし、しなければいけないなとも思いました。
事前の学習会での高橋先生の模擬授業が特に印象に残りました。今日みなさんがされたような授業を子どもたちにしたいと思いました。
エネルギー関連施設見学会インデックスへ戻る
Copyright © energy kyoiku zenkoku kyogikai.All rights reserved..
※当サイトに掲載しているPDF・記事・写真・図表などの素材に関して、学校授業以外の無断転載・利用を禁止します。